企業理念

顧客企業に対しては

  • 常に顧客企業の視点で考えることを意識し、真のパートナーシップカンパニーとなることに努めます。
  • 関係法令を正確に理解・遵守し、常に顧客企業に適正なソリューションを提供することに努めます。
  • 常に職場の安全衛生に配慮し、事故の発生を未然に防ぐことに努めます。

社員に対しては

  • ステップアップできる仕事を提供し、研修や教育を通じて能力開発を支援します。
  • 公平で適正な評価を行い、貢献度に応じた処遇を心がけます。
  • 進取の気性に富みチャレンジ精神に溢れる人材を歓迎し、自己実現の場を積極的に提供します。

社会に対しては

  • コンプライアンスとコーポレート・ガバナンスを重視し、雇用の創造により社会に貢献いたします。

行動指針

経営理念の精神をふまえ、日々の事業活動を通じ、魅力ある会社をめざします。

  1. 誰もが働きたくなる環境づくりに取り組みます。
  2. ひとりひとりが楽しく豊かな生活が送れるように日々課題に向き合い挑戦します。
  3. 多様な人材を等しく活かし、能力を発揮できる機会を提供します。
  4. 働くことを通じて成長し夢を実現できるよう、みなさまのパートナーとして邁進します。

品質方針

当社はお客様からの信頼される、製品・サービスを提供します。

  1. QMSの有効性を維持・継続し、CS向上を図ります。
  2. QCDを継続的に改善し、お客様と社会へ貢献します。

コンプライアンス

私たちは、企業の社会的責任を深く自覚し、日常の業務遂行において関係法令を遵守することは勿論、社会的規範に則した行動を実践いたします。

  1. 私たちは、社会的使命の認識を持ち、広く社会からの信頼を得て、社会に貢献します。
  2. 私たちは、法令や規則を厳格に遵守し、社会的模範となるべく行動します。
  3. 私たちは、企業機密の元首を徹底します。
  4. 私たちは、基本的人権を尊重し、働きやすい職場環境の維持向上を果たします。
  5. 私たちは、個人情報に関する法令及びその他の規範に基づき、信頼される企業として行動します。
  6. 私たちは、業務遂行の結果としてお客様より提供される利益を個人の立場で収受し、第三者の利益を図るなどの利益相反行為を行いません。
  7. 私たちは、反社会的行為への関与は行いません。
  8. 私たちは、他社のインサイダー情報を第三者に知らせる行為、あるいはインサイダー情報を利用した株式等の売買その他の取引を行いません。

労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律(労働者派遣法)について

派遣労働という働き方およびその利用は、臨時的・一時的なものであることを原則とするという考え方のもと、常用代替を防止するとともに、派遣労働者のより一層の雇用の安定、キャリアアップを図るため、平成27年9月30日に改正労働者派遣法が施行されました。詳細につきましては、厚生労働省のホームページをご参照ください。

厚生労働省ホームページ


労働者派遣事業運営方針

労働者と企業を結び付ける人材派遣事業の社会的役割を自覚し、派遣社員の個人情報と派遣先企業に関する情報の保護を十分留意しつつ、民間企業としての特性を活かし労働市場の需給調整に貢献します。派遣社員の人格、個性を尊重し、安心・安全で働きやすい環境を確保するとともに、キャリア形成を支援します。事業に関する情報の開示に努め、広く社会とのコミュニケーションを行い、透明性の高い事業運営を行います。人材派遣事業の運営に携わるすべての社員が法令遵守を徹底し、派遣に関する法令・契約を遵守しない派遣先企業には厳正な態度で臨みます。